HOME > 協会会員 / 会員企業情報開示 > 会員の情報開示について
会員の情報開示について

協会会員の企業情報を開示しています。

  本会の会員は、自社の企業情報について、投資家をはじめ広く一般の方々にもご覧いただけるように、本会の定める「会員の企業情報の開示に関する規則」に基づき情報開示(ディスクロージャー)をしています。(ただし、個人を対象とした商品先物取引業務を行っていない会員については、開示資料の作成及び開示が免除されています。)
  これらの企業情報である年次情報と月次情報については、本店、支店その他の営業所若しくは事務所、又は会員のホームページにて2年分を、商品先物取引業務に関する社内規則のうち「個人である顧客に関する取引開始に係る基準」(以下「取引開始基準」という。)については、本店等店舗での備え置き又は会員のホームページにて、最新のものをご覧いただけます。
  また、年次情報及び取引開始基準は、本会のホームページにも掲載しておりますので、ご活用ください。
  なお、本会では有料にて企業情報の開示請求を受け付けております。詳しくは左記メニューの「企業情報の開示請求」をご覧ください。
 [ ご利用の注意 ]
取引開始基準は、常に最新のものを本会のホームページに掲載することとしておりますが、掲載に係る事務作業など、掲載までにお時間がかかる場合がございますので、予めご了承ください。
過去の受託業務管理規則等をご覧になりたい方は左記メニューの「企業情報の開示請求」よりご請求ください。
 [ 会員(開示企業)の情報開示項目について ]
【年次情報】 次の項目は毎事業年度の情報を開示しています。
会社の概況 商号、許可年月日等/事業の内容/営業所、事務所の状況/財務の概要(資本金、営業収益、受取手数料、トレーディング損益、経常損益、当期純損益、純資産額規制比率)/発行済株式総数/上位10位までの株主の氏名等/役員の状況/役員及び使用人の数
営業の状況 営業の経過及び成果/取引開始基準/顧客数
経理の状況 貸借対照表/損益計算書/株主資本等変動計算書/個別注記表/監査に関する事項
【月次情報】 次の項目は毎月の情報を開示しています。
業務関連事項 商品先物取引法第2条第22項第1号に規定する国内商品市場における取引の月間売買高(自己・委託別)/月末建玉状況(自己・委託別)

開示情報はこちらから